スタッフの生産性を上げるハイブリット思考

仕事を効果的、効率的に進めるためには思考力は欠かせません。
思考力は大きく分けると2つあります。
それは、左脳が得意とする論理的な思考力と
右脳が得意とする創造的な思考力です。
ビジネスシーンではそれらの思考力が
別々に語られることが多いですが
右脳と左脳の思考力はそれぞれ独立して使うものではなく
行ったり来たりする事で相互作用や相乗効果を生みます。
いうなればハイブリット思考こそが仕事の効果や効率を高め
生産性に繋がるのです。

カリキュラム

項目 時間 概要
発想力を制限しているモノは何か 30分 問題解決に必要な発想は自ら制限をかけていることに気づく
正しい困り方を論理的に整える 30分 思考の労力を集中させるため適切な課題設定を行う
ひらめき体質を作る 60分 ひらめきは才能ではなくスキルであり、身に付けられる
具体と抽象の視点で物事を見る 60分 抽象化する視点を持てば飛躍的に応用力が高まる
観察から引き出す洞察を武器にする 60分 情報が溢れた今こと一次情報が最大の武器である
フレームワークを活用する 60分 アイデアや策は量産することで質があがる
  合計5時間  
お問合せはこちら

実績

株式会社ユニバーサルエンターテインメント(リゾート)ナツメアタリ株式会社(ゲームメーカー)株式会社ASA(EC)UMEDAI 株式会社光明 株式会社レックス(計測器リース)株式会社BSクリエイト(コンサルタント)アイニチ株式会社(昇降機メーカー)NPO法人夢プラン研究会 株式会社オフィスF南大阪(保険代理店)株式会社阪神メタリックス(鋼材)株式会社楽笑(整骨院)占サロンyurikago(占館)株式会社ASライジング(住宅メーカー)株式会社スクラム(飲食業)株式会社ビザライ(介護)NPO法人たんぽぽの丘(介護施設)大阪IR &ウェディング・ホテル専門学校(ウェディングプランナー)岩谷産業株式会社(ガス)株式会社リンクスプラウト(通信機器営業)株式会社住吉工務店(住宅販売)株式会社ウェッジ(訪問販売)株式会社サンワ(図工教材メーカー)株式会社ZUND(飲食)株式会社トパック(梱包機会)三友工業株式会社(電気)株式会社オンデオマ(印刷)株式会社エイトビィ(通信機器販売)

メールマガジンにご登録いただくと
発想に役立つワークシートを30種類以上、ダウンロードして頂けます。

考える力を育むための教養やトピックを配信しております。