SCAMPER

SCAMPER
0 Downloads

SCAMPER(スキャンパー)は
論理的に整理された問いかけを
もとに発想する方法です。

同じような発想法で
オズボーンのチェックリストが
ありますが、SCAMPERは
これを改良したモノです。


Substitute(入れ替えたら?)
Combine(統合したら?)
Adapt(応用したら?)
Modify(修正したら?)
Put to other uses(使い道を変えたら?)
Eliminate(取り除いたら?)
Rearrange/Reverse(並び変えたら、逆にしたら)

という問いかけの頭文字を取って
SCAMPERです。
アイデアを考える対象物に対して
これらの問いかけをもとに
発想していきます。

ワークシートでは
それらの問いかけに付随する
具体的な問いかけを追加収録しておりますので
ぜひ、ダウンロードしてお使いください。

前の記事

エクスカーション法

次の記事

ブレインライティング